クリス葬祭 代表髙橋のつぶやきBLOG

2017年4月16日 日曜日

見たくない光景

今日は早朝から競技ダンスの試合に行ってきたのですが、 その会場

で目にしたのが僕たちの斜め前にいたカップルの男性が パートナーの

女性に怒りまくっているのです。体いっぱいのゼスチャーをしてパートナー

のここがあかんねんわ!!って感じで延々2時間くらい怒りっぱなしなのだ。

周りの視線とか熱くなっているので、全く気にせずです。

しまいにパートナーが切れて 男性にパンチするようになり そしたら

これまでの倍の勢いで男性が文句たらたらなのです。

いったいあのカップルはご夫婦なのか、違うのかとかいろいろ心配になりまし

たが、そこまで知ったところでなんの得にもならないので 忘れようとしたの

ですが、その後僕たちの試合が終わって二階の席に戻り着替えようとして前を

向いたら なんとまだ同じペースで男性がゼスチャーつきの説教をしていたの

には 開いた口が閉まりませんでした。

なんか結構年配のカップルでしたが、器が小さいと言うかああゆう光景見ている

だけで情けなくなってきましたので 他人のふり見て我がふり直せではないです

が自分自身も気をつけたいと思いました。

試合結果?

今日は決勝になんとか残り、5位でした。

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別アーカイブ

アーカイブ

365日24時間受付 365日24時間受付

お客様からできるだけたくさんのご要望をお聞きすることが、お客様へ安心感を与え、信頼感を結べる最善の方法と考え、日々お葬式のお手伝いをさせて頂いております。

葬送は、「大切な家族だから・・・」「今できることは・・・」という想いをご相談して欲しいのです。
そんなお客様の想いを現実にし、大きな安心感を得て頂けるよう精一杯頑張っていきたいと思っておりますので、いつでもお気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせはこちら
■本店
〒630-0142 奈良県生駒市北田原町2361-3
■八幡サロン
〒614-8364 京都府八幡市男山松里15-10