クリス葬祭 代表髙橋のつぶやきBLOG

2011年5月27日 金曜日

清水寺

父親の墓参りに京都まで行ってきました。月に一度行くのですが

ちょうどお墓の裏手から清水寺に行ける細い道があり、何度かに

一度はお天気がよかったりした時には清水寺に行くのです。晴れ

昨日は清水寺の中にある音羽の水という小さな滝のような有名な

お水がそこから三本流れ落ちるところがあり、それをペットボトルに

持ち帰ってほしいと家族に言われ、せっせと人目もはばからずペット

ボトルに入れて事なきを得ました。よく行くのですが昨日はいつもより

3倍くらいの人が音羽の滝の列に並んでました。みずがめ座

二ヶ月前には修学旅行の団体が目立ちましたが昨日は学生は殆んど

なく、着物を着た若い女性の姿を数名見かけました。おひなさま

清水寺の中にある普段開放されていないところを特別に開放するって

ことで、そこに着物を着て行かれるんや と さすが京都やな~て

感じでした。  清水寺に入るには入り口で入場券を300円で買います。

一方通行なので逆行したらチケットいらんのと違うの?と毎回思い

ながら・・ いやいやお金を払ってお参りしないとバチ当たります。

チケットを毎回持っているのですが、いつもはチケットに画いてある

清水寺の背景の色が違うだけで 2種類だと思っていたのですが、

昨日はさてどっちのチケットやろ?と確認してみると なんと画いてある

清水の舞台の後ろの木に雪が積もっていました雪

ということは春夏秋冬と4種類あるはずやと思い自分が持っている

チケットを確認したら、桜が満開のが3枚。緑の葉っぱのやつが2枚。

雪が積もっているのが1枚でした。ということは、秋に行ってない?!

紅葉のチケットがあるはず!!        勘違いで

家に帰りよく確認すると最後の一枚に紅葉のやつがありました! (^-^)/

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ

アーカイブ

365日24時間受付 365日24時間受付

お客様からできるだけたくさんのご要望をお聞きすることが、お客様へ安心感を与え、信頼感を結べる最善の方法と考え、日々お葬式のお手伝いをさせて頂いております。

葬送は、「大切な家族だから・・・」「今できることは・・・」という想いをご相談して欲しいのです。
そんなお客様の想いを現実にし、大きな安心感を得て頂けるよう精一杯頑張っていきたいと思っておりますので、いつでもお気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせはこちら
■本店
〒630-0142 奈良県生駒市北田原町2361-3
■八幡サロン
〒614-8364 京都府八幡市男山松里15-10