クリス葬祭 代表髙橋のつぶやきBLOG

2011年7月20日 水曜日

団地の二階からの出棺

今日は団地の二階のお部屋から、お身内が2人での葬儀を

させていただきました。  三月にお母様の葬儀も担当させて

いただいたお家でした。 今回は奥様でした。

三月のお母様の葬儀の時は、 まだお元気でおられたので

最初、ご主人からお電話をいただいた時は、 状況は解らず

故人のお顔を拝見してから、驚いたのですが、なんとも言葉が

出なかったです。 三月のお母様の葬儀を弊社に決められた

のも、 奥様でしたのです。  そしてご自分の時にもクリスさん

にお願いするように、ご主人に言われて 亡くなられたそうです。

なんとも言えない気持ちになります。  ご主人もかなり痩せて

おられました。  30年間程、住んでおられた団地のお部屋から

奥様の希望で、 別の棟の新しいお部屋に引っ越しをされたばか

りでしたが、 そのお部屋に引っ越す直前に、倒れられて 即入院

されたので、一度も新しい自宅を見られていなかったのです。

だから、病院から団地の新しいお部屋にお帰りいただいて、

そのお部屋から出棺させていただきました。

ご主人も、「最後にそのことだけが、妻にしてあげたかったんや」

と終始 肩を落とされて語っておられました。

なんとお声掛けしていいか、言葉がでませんでした。

時間はかかるかと思いますが、立ち直っていただきたいと思います。

心よりご冥福を お祈りいたします。

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

アーカイブ

365日24時間受付 365日24時間受付

お客様からできるだけたくさんのご要望をお聞きすることが、お客様へ安心感を与え、信頼感を結べる最善の方法と考え、日々お葬式のお手伝いをさせて頂いております。

葬送は、「大切な家族だから・・・」「今できることは・・・」という想いをご相談して欲しいのです。
そんなお客様の想いを現実にし、大きな安心感を得て頂けるよう精一杯頑張っていきたいと思っておりますので、いつでもお気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせはこちら
■本店
〒630-0142 奈良県生駒市北田原町2361-3
■八幡サロン
〒614-8364 京都府八幡市男山松里15-10