クリス葬祭 代表髙橋のつぶやきBLOG

2011年7月13日 水曜日

八百長相撲問題

八百長問題で引退などを勧告された力士22人が引退などの

処分がありました。 この問題で、理事長は本場所再開の条件

として、「全容解明、処分、再発防止策」を3点セットとして揚げて

いるとのことです。 幕下、十両に多くの処分者が出たので、場所

では通常の料金を頂くのは難しいと判断.されているみたいでが、

今のところ入場料の収益を東日本大震災の義援金に回す案や、

無料でファンに公開する案などがあるそうです。

2年間の出場停止の通告を受けた力士もいるのですが、事実上の

追放という意味なのでしょうか?  いずれにしろ  少なかれこの

問題は、 昔からあったと思いますが、 これだけ大人数の力士の

携帯メールなどで、動かぬ証拠がでたのでは、この処分は致し方ない

のでしょう。  しかしいざ、相撲をしなくなった力士は 次にする仕事は

あるのだろうか? など考えながら新聞を読んでいました。

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

アーカイブ

365日24時間受付 365日24時間受付

お客様からできるだけたくさんのご要望をお聞きすることが、お客様へ安心感を与え、信頼感を結べる最善の方法と考え、日々お葬式のお手伝いをさせて頂いております。

葬送は、「大切な家族だから・・・」「今できることは・・・」という想いをご相談して欲しいのです。
そんなお客様の想いを現実にし、大きな安心感を得て頂けるよう精一杯頑張っていきたいと思っておりますので、いつでもお気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせはこちら
■本店
〒630-0142 奈良県生駒市北田原町2361-3
■八幡サロン
〒614-8364 京都府八幡市男山松里15-10